WOO's Blog

日曜日, 6月 04, 2006

良くある話(2)

調子に乗って第二弾。
タイトル:「知らないほうがいいこともあるね」
先の第一話でも書いたのだが、私は仕事終わりなどの疲れがでるとかなり危ない。自分の思考能力や体の制御が弱くなる。
あれは、八王子で研修が終わって仲間内でバスに乗っていたときだった・・・・。
車内は結構満員で席に座ることも出来ず、疲れた体を吊革に任せて揺られていた。研修中の眠気防止に購入しておいたミント系のガムをボーッと噛みながら揺られていると、口の中からガムがこぼれてしまった・・・・。
「あー・・・。」
と思った瞬間である。そのガムはコックリコックリと居眠りをする初老のおじさんの薄い頭頂部にベタピンでワンオンしていた。
見方を変えると頭頂部にお灸をすえているようにも見える。
「あー・・・。」
凍った。周囲の乗客も気がついたらしく、「ぷっ」っと、笑いをこらえている。オジサンは気持ちよさそうに、首をたれて眠りこけている。
私はオジサンが起きないようにそーっとガムを取ってあげた。
めでたしめでたし。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home