WOO's Blog

月曜日, 2月 27, 2006

Sydney-2

頭痛が・・・。
日中は明日からの仕事の準備打ち合わせということで約18カ国のエンジニアの面々とミーティングです。中に以前に知り合った韓国人がいてちょっとほっとしました。アジアパシフィックの集まりといってもやはり英語でのコミュニケーションなので、英語がちょっと苦手な私にとっては韓国人の彼も同じ立場でお仲間なんです。
一通り打ち合わせが終わった後に、日本から招待したS社のお客さんと会食の予定。
下見がてらChinaTownをうろつきながら情報収集。MarketCityのInformationのケリー・チャン風味のお姉さんに聞くとGolden Century Seafood Restrantがお奨めとのこと。他にも東海酒家(EastOcean Restrant)もお奨めだそうです。残念ながらお姉さんの写真はありません。あしからず。
日中に下見がてら店を訪ねて予約状況を見るとほとんどの時間枠がうまっています。夜、店に向かうと、既に満席状態で入り口にお客が並んでます。なかりの人気店の模様。
店内では皇帝蟹($100/kg!!=キロ1万円くらい。かなり巨大な蟹です。)やバラマンティなどが、水槽に入れられて食べられるのを待っております。まさにタイヤキ君の心境でしょうね。我々は、MudClubの胡椒炒めと海老と野菜の炒め物などを頼みました。この手の店は良くあることですが、いつまでたっても料理が出てこないのでちょっとサービス的にはマイナスポイントです。味も香港や上海で食べた中華のほうが美味しいと感じました。どうも味付け自体が強く(塩辛く、濃い)欧米人向けになっている感じがあります。
店に入ってから暫く、どうも首の辺りが痛くなり頭痛がしてきたため会話もできず、なんか吐き気も催してきました。しかたなく中座してそのままHotelへ帰ってベッドにもぐりこんで夜の時間は終わりです。
頭痛のせいか、食事もあまり美味しくいただけませんでした。まぁ、客観的に見ても値段の割りにそんな美味しくなかった気がします。
おススメ度:★★

1 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home