WOO's Blog

水曜日, 2月 08, 2006

広告代理店の罠

私は通勤にJR中央線を使っているのだが、その車内広告で最近非常に気になるものがある。この季節といえば受験シーズン。 受験がうまくいかなかった受験生や来年受験を向かえる高校生が通うであろう、予備校。
「みすず学苑」
何が気になるかというとまずキャッチフレーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
”怒濤の英語力”
怒濤
激しく荒れ狂う大波(デイリーコンサイス国語辞典)

うーん、なんかよく判りません。荒れ狂う大波のように英語力が頭に入ってくるという感じなのでしょうか?ホームページでの説明は、英語の教育には絶対の自信があるということらしいです。
まぁ、これはいい。これは・・・。
だが、これはなんなんだ!?
広告に載っているキャラクターが怪しすぎます。
まず目を引くのが
ヤマトタケル
なぜ???英語と関係があるのか全く不明。と考えさせる間も無く、否が応でも視線を釘付けにされるこのキャラクター・・・・。





なぽれおん君????
しかも付け鼻・・・・。
そして、ヅラ??なんか帽子とオデコの境目が変です。
なんでしょう?この
小林幸子が8時だよ!!全員集合のコントでナポレオンに扮装してる様な超B級感は・・・。
しかもこのベタなダジャレ・・・・。
どうせなら外人モデル頼めよ。JR全線に広告出すくらいの予算あるんだから・・・。と突っ込みたくなります。
いや待てよ、これって俺、まんまと広告側の戦略にハメられたのか?

疑心暗鬼になってしまうほどの作為的な広告です。もうここまで来ると無理やりを通り越して、注目を浴びるための狙いとしか思えません。

本日のウェイト:76.5kg→

3 Comments:

  • リスとか、きりんのバスもそうですが、通勤時毎回ポスターを拝見しています。そろそろコノ業界も稼ぎ時ですね。

    昔はジュディ・オングをキャラクタとして採用していた時から、他社と一線を劃す広告戦略でしたね。

    >某団体さんとの関連性も指摘されているようです。

    By Blogger momotoshi, at 11:45 午前  

  • いろんな意味で有名ですので私も知っていましたが、つっこみどころにわらってしまいました。

    By Blogger kuwathai, at 11:49 午後  

  • ちょっと遅いコメントですが、今日はじめてTVでみました。

    By Blogger DaAlohaMan, at 2:57 午後  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home