WOO's Blog

月曜日, 1月 30, 2006

ミウラ復活

LAMBORGHINI MIURA

ランボルギーニは歴史に残る車名『ミウラ』を復活させ、2006年北米国際オートショー=通称:デトロイトモーターショーにコンセプトカーとして出品する。初代ミウラをベースにしたレトロインスパイアなデザインスタディだ。
あの、名車「ランボルギーニ・ミウラ」が復活したらしい。私が小学生の頃、スーパーカーブームでフェラーリ、ポルシェなどの名前を覚えたり、写真を集めたりすることに夢中になっていた。その中でもこの「ミウラ」は印象深い最も好きなスーパーカーだった。それが昔のイメージを残しつつ、復活した。なんとも嬉しい限り。次回の東京モーターショーで展示してもらえれば、もしかしたら行ってしまうかもしれない。
LAMBORGHINI JOTA
そういえば、イオタという名前のスーパーカーもあった。この車は、いまだ肉眼で見たことが無い幻のスーパーカー。イオタはJotaと書く。イタリア語ではJはイと発音するらしいです。

ミウラをベースにレース仕様として開発されたマシンだったとか・・・。
本日のウェイト:76.4kg→

2 Comments:

  • 池沢さとし先生の『サーキットの狼』、愛読者でした。世の小僧どもを魅了したスーパーカー。僕が一番好きだったのは、
    LAMBORGHINI COUNTACH
    。もともと井関のような、農機具メーカーがとてつもないものを造りましたねぇ。

    By Blogger momotoshi, at 8:29 午前  

  • 私のお気にはPORSCHEだったなぁ。最近コンビニの復刻版コミックス・コーナーで時々『サーキットの狼』見ますね。今度立ち読みしてよっと。

    By Blogger DaAlohaMan, at 9:10 午前  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home