WOO's Blog

日曜日, 1月 15, 2006

マンション購入奮闘記2

週末を利用して2つの物件を見学してきました。
杉並区新築マンション(デベロッパーF社)すごくいいけど、高い。これにつきます。この物件はまだ価格が公開されていません。営業とも話をしましたが、予算感に見合う物件が無いようで、遠まわしに1LDKで小さい部屋を勧めてきます。ぶっちゃけて値段を聞きましたが2LDK 60平米でも40M円超えます。
やっぱり、杉並は高いです。これは検討断念。
練馬区新築マンション(デベロッパーD社)
私のニーズにはかなりハマってます。検討対象にのこそうかと思いますが、これも抽選ということで、購入意志があっても購入できるとは限らないというヘンな話があります。住宅金融公庫融資付きの物件は購入希望者の公平性を保つために必ず抽選を行わなければならないそうです。
これまでいくつかの物件を見てきたことにより、いくつかの判断基準が自分なりに判ってきました。
私は、独身、四十路、結婚予定なしなので
  • 都心へのアクセス(通勤含む)→勤務先まで1時間程度
  • 駅へのアクセス→駅から歩いて帰れる距離
  • 間取りと面積→2LDK/60平米程度でホームシアターできる広さ、もし結婚したら当面暮らせる広さ
  • 価格→¥40M以内(現在の借家の支払い程度で済む)
  • 内装・構造→天井の高さ、梁が目立たないなど
というのが主な要件。よく公共施設や景観、眺望などを重要視される人がいるらしいですが、そういうのは全くなし。あっても採光の具合です。
この練馬区の物件、上記要件が申し分ありません。2LDK/58平米で¥30M。駅前徒歩4分。間取りもかなりいいです。ローン組んでも今の借家の支払いよりも安くなります。
後は、買う買わないの決断だけですねぇ。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home